2018年2月~3月に産業技術大学院大学様のOPI公開講座で登壇させて頂きました。

テーマは「中小企業のための新規事業の作りかた ~リーンスタートアップでイノベーションを起こす~」です。

2日間12時間をかけてリーンスタートアップの理論を学ぶと同時に、実際に実行可能な新規事業のアイデアを発想し、ビジネスモデルデザインにまで到達しようという挑戦的なセミナーでした。長丁場にも関わらず、中小企業の経営者を中心に30名の方にご参加頂き、とても熱い本気の二日間を過ごしました。

一緒にファシリテーションをした(株)ツークンフトワークス代表の三津田さんがレポートにしてくれましたのでご紹介します。